シリコンバレーから新宿へ。引っ越しても就職してもやっぱり本ばっかり読んでる薬剤師さん?!


by sanakopi

<   2018年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧



ほぼ日で糸井さんが紹介されていたのできっと面白いだろうと思って読みました。

いやー、クスッと笑うこと多数。

そのうち11月の章になって、鉢植えに球根を植える描写とイラストに大笑い、恐れ入ったあと、準備のパラグラフで唸りました。

目に見えていない部分の成長、その準備なくして、春の芽吹きも開花もありえない、人も同じでしょ?と。

桜すごかったですよね、あの厳しい寒さのなか、木々がどれほどの準備をしていてくれたのかと改めて感動。

落ち葉は、新しい葉に場所を譲るため落ちる。。人もかくありたい。

今年の秋はまた、新しい味わい方ができそうです。あ、覚えていられたらね。。

忘却力もまた、新しい出会いに記憶の場所を譲るためかもな!!




[PR]
by sanakopi | 2018-04-04 11:40 | 本の話 | Comments(0)