シリコンバレーから新宿へ。引っ越しても就職してもやっぱり本ばっかり読んでる薬剤師さん?!


by sanakopi

二首目

 12月の歌会も盛り上がりました~~

 今回は、なぞなぞ歌、と言うジャンルができたようで、みなさん、さまざまに解釈の分かれる歌が何首かあり、それはあまりにも伝わっていないっていうことだから好ましくないことなのかもしれませんが、でも楽しかったです。

 私が詠んだ歌


   eメール強がる友に届かぬ手返すコトバは時を置かずに


 上の句、たしかにいろいろなフレーズを試しながら、結局浅く、硬い表現になってしまって、気持ちが伝わりきらない、何を言いたいのか焦点がぼけてしまっている、という評をいただきました。

 私の気持ちとしては、二人の間に広がっているどうしようもない距離と、時間を置かずに戻ってくる返信とを対比させて、「せめて」と言う気持ちを詠みこみたかったのでした。

 こういうのも、じっくり改作してみるとよいそうです。やってみよう~~~
[PR]
by sanakopi | 2012-12-14 13:59 | 歌会 | Comments(0)