シリコンバレーから新宿へ。引っ越しても就職してもやっぱり本ばっかり読んでる薬剤師さん?!


by sanakopi

秋のミニガーデンでは

 さて、トマト3本は多すぎた。。。と結論がでた夏のガーデニングでしたが、秋深まって、さすがに1週間に1つとか、2つとかしぶとく赤くなるトマト以外は、だいたい終わり、という雰囲気です。

 でもまだ緑のトマトが5つくらいついています。赤くなれるかな~~

 花もどんどん咲いています。実になれるかな~~

 芽が出てしまったので埋めておいたさつまいも、順調に葉がしげっています。来年の秋においもができてくれる、なんてことはないかなあ。

 それはさておき、最近愛でているのが、アゲハの幼虫兄妹。
 うちの伸び放題のパセリ畑に住んでくれています。時々となりの三つ葉にも遊びに行っている模様。

 妹のほうは、黒地にちいさな突起があって、首に白いしまがはいっている段階。

 兄のほうは、黒地にグリーンと白の細い縞模様になってます。

 (まったく縁のないかたには想像しにくい表現、おまけに写真なしですいません)

 たいていのムシは苦手ですが、子どもの頃裏庭にあった山椒の木に毎年かならずアゲハの幼虫がいたので、これは得意。というか、かわいい。

 ふたりとも立派な蝶になるのは冬?まさか・・・・・
[PR]
Commented by ヤムヤム at 2008-11-21 07:05 x
雨が降った後ここしばらく暖かかったから、春先に芽吹くはずの植物の新芽が出てきてます。アゲハチョウも間違えて孵化してしまったんだね。兄妹の運命やいかに。。。

Commented by sanakopi at 2008-11-22 08:51
ヤムヤムさん、
なんだか姿が見えないのよね~~~
もしかして、鳥のえじきになったかな?
う~~む、自然はきびしいですね。
by sanakopi | 2008-11-16 04:54 | Comments(2)