シリコンバレーから新宿へ。引っ越しても就職してもやっぱり本ばっかり読んでる薬剤師さん?!


by sanakopi

<   2017年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今、続きが気になる小説ベストスリーに入っているシリーズです。

まあ、タイトルからして、私をよくご存知の方々ならそれはそうでしょうね、と思われるにちがいない。。。

はまってしまっているのは、お話が面白いのもあるんですけど、かなり書きためてから出版が始まったからか、どんどん次がでる!!これも大きな魅力なんですよね。2015年2月に一冊目がでてから、丸二年で、ソフトカバーの単行本400ページくらいのボリュームある本が、もう10冊もでています。

ちゃんと紙の本でどんどんだしてくれるので、私はまだそちらはチェックしていないんですけど、『小説家になろう』という無料のウェブサイトで連載していらっしゃるようですので、そちらを試しに読んでみるのもオススメです。

海外の日本語補習校の書庫にもぴったりだと思うんですよねー、もう並んでいるかしら。

主人公のマインちゃんの本への情熱が香月さんの筆をどんどん進ませて、さらには、ココロとカラダの健康も守って、素晴らしいエンディングまで読者に届け続けてくれますように!!

あ、漫画にもなっています。出版元が比較的新しい出版社で、メディアミックスにも強そうなのでアニメになるのも早いかも?でもストーリーは、本好き好みだから、どうなのかな?







[PR]
by sanakopi | 2017-02-19 09:27 | 本の話 | Comments(0)

響声破笛丸料

声のお仕事をされている方はご存知らしいのですが、薬剤師の私はこの年になって初めて知ったお薬です。

漢方ですが、即効性のある、声がれの特効薬だそうです!!調べた限りでは副作用の心配もまずなさそうです。

風邪とか、扁桃炎とか、原因がはっきりしている場合は、ちゃんとその治療を優先したほうがいいと思いますが、なぜか喉だけ、とか、大声で歌いすぎて、とかそんなときに大活躍しそうです。

1回飲めばスッキリ、とかだとかえって怖いくらいですが、数回飲めば本番に臨んで大丈夫なくらい回復すると、先日お店でこのお薬をお求めになった女性に教わりました!おそらく、声のお仕事の方なんですね、素敵な方でした。

おはなし会や、コーラス本番の前に喉を痛めた時のため、常備薬に加えてみてはいかがでしょう。




[PR]
by sanakopi | 2017-02-02 15:37 | おくすり | Comments(0)