シリコンバレーから新宿へ。引っ越しても就職してもやっぱり本ばっかり読んでる薬剤師さん?!


by sanakopi

<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

夏休みに入ります。

 娘の日本語補習校の集中学習がおわり、それとともに、あちこちでのボランティア活動もお休みに入ります。

 West Valleyでのおはなし会も、7月8月とお休みをいただきますが、この夏は、おかあさん有志の方々が、同じ時間帯に日本語での楽しい集まりを企画されています。そちらのほうにも参加されてみてはいかがでしょう。

 ブログも、日本滞在中はたぶんお休み。

 すっごくおもしろいことがあったらもしかしたら書くかもしれませんけど。

 ではみなさま、暑くても元気で、楽しい夏を!!
[PR]
by sanakopi | 2012-06-28 10:12 | Comments(0)

ペリオスチン!!

 アトピー性皮膚炎の慢性化の原因物質だそうです!!!

 画期的な新薬の開発、早めにお願いいたします、製薬会社の皆様。

 すっきり治ったというマウス、うらやましいな~~と思ったニュースでした。。。。
[PR]
by sanakopi | 2012-06-12 08:10 | Comments(0)
 いや~~、下調べはちゃんとするもんです。

 スペースの関係で、まあ、一株植えれば、BBQで焼くぶんくらいとれるだろう、と浅い考えで植えたのですが、現実はそんなに甘くありませんでしたわ。

 雄花と雌花があるタイプでした。。。

 ということは、ミツバチさんがお手伝いしてくれるか、もしくは人工授粉作業が必要なわけで。

 それならやれば??と思いますよね。

 それが、なんと、ズッキーニの花は1日しか咲かない。おまけに、雄花と雌花の数は一緒じゃないし、なかなか同時に咲いてくれない・・・・

 立派なズッキーニはいつか収穫できるでしょうか????

 いまのところ、未受粉の、5分の一サイズのズッキーニ、もったいないので収穫してみたりしていますが、食べられるのかどうか??

 
 もうひとつ、年越しに挑戦していたポインセチア、緑の新しい葉っぱたちが元気がない。。。順番にしおれていくかんじです。足りないのは栄養か?はたまた愛情????

 解決策をとくにとってないので、ごめんね、という’結果になりそうです。
[PR]
by sanakopi | 2012-06-08 03:09 | Comments(3)

博士の愛した数式  

 英訳されていました~~

 「The Housekeeper and the Professor」

 タイトルもなかなか素敵です。小川さんらしい雰囲気が英語で出ている気がします。本文の英語も、奇をてらわず、素直な文体(のようなかんじがします・・・・)で、ですが、私はなかなか進まず、こたの同時進行用にお借りしてあった日本語のほうを読んでしまいました。

 っていうか、もう2回以上読んでいるはずなんですが、また、同じように、いや、前以上に感動してしまいました。

 オイラーの定理が、あの時点のどんな人間関係を、もしくは、博士の気持ちを代弁しているのか、そこはいまだなぞですが、友愛数や、完全数が意味するところが腑に落ちるともっと深くこの物語を愛せるようになる気がします。

 英語のほうも、なんとか、読みきりたい・・・・・

 
[PR]
by sanakopi | 2012-06-01 07:15 | 本の話 | Comments(0)