シリコンバレーから新宿へ。引っ越しても就職してもやっぱり本ばっかり読んでる薬剤師さん?!


by sanakopi

<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 私の大事な大事な絵本のひとつです。

 震災後はじめての水曜日のおはなし会。震災のことは話そうか、どうしようか、どんな本を選ぼうか。

 いろいろ迷った結果、おはなしを聞きに来てくれたのだから、私はおはなしで伝えればよい、と思い、いちばん心をこめて読める、『ちょっとだけ』をメインに選びました。

 あとは、楽しい絵本を。

 『ちょっとだけ』は、赤ちゃんが生まれて、はじめてお姉ちゃんになったなっちゃんと、ママのおはなしです。

 ある1日、朝からなっちゃんはいっぱいがんばります。

 赤ちゃんをだっこしているから、ママと手をつなげなかったり、

 コップに牛乳を入れるのも、かみをかわいく結ぶのも、

 いつもママがしてくれたけど、今日はなっちゃんががんばります。

 そしてどれも、”ちょっとだけ”うまくできました。

 夕方になって眠くなってきて、

 『ママ、”ちょっとだけ”だっこして。。。』

 そうしたら、ママが、

 『”ちょっとだけ”じゃなくて、いっぱいだっこしたいんですけど、いいですか?』

 って聞いてくれるんです。
 
 『いいですよ!』

 このときのなっちゃんの笑顔がさいこうで、いつも泣きそうになってしまいます。

 そして最後に、

 『そのあいだ、あかちゃんに”ちょっとだけ”がまんしてもらいました。』

 この最後の文章がまた、素晴らしいと思います。

 そしてさらに余韻として、なっちゃんのお姉ちゃんらしい絵が2枚。


 きっと被災地では、なっちゃんのように一生懸命がまんしながら、ママやパパのことを思いやっている子供たちがたくさんいると思います。悲しみや不安の波にのまれるように、子供たちをだっこするのを忘れてしまっているママもいるかもしれない。。。。

 ぎゅってすると、すこしかもしれないけど、ほっとします。

 ぎゅってしたほうも、されたほうも。

 もう1冊、ぎゅってしたくなる絵本を紹介しておきます。

 『しゅくだい』 いもとようこ


 被災地に絵本を届ける活動も始まっていると聞いています。この2冊も届けられるといいな。
[PR]
by sanakopi | 2011-03-19 00:50 | 本の話 | Comments(6)
 このところのニュースを見たり、みなさんのブログの文章を読んでいるときに、ふと、涙がこみ上げてきて、あれ?これは悲しいのとはちがうな、と思っています。

 聞きなれたなまりで、とつとつと体験を語ってくださっている被災者の方

 おどろくほどの強い共感を持って、一緒に悲しみ、応援するみなさんのメッセージ

 そういうものに触れた時、おなじ日本人であることに、誇りを感じ、それがあふれて涙になっているのだな、と思いました。

 もちろん感動しているときもあります。

 ごめんなさい、所詮、今、安全な場所にいるものの考えでしかありません・・・

 どうか、こんな素晴らしい国を、せめて、放射能の恐怖から救ってください。
[PR]
by sanakopi | 2011-03-15 03:21 | Comments(4)

東北関東大震災

 最終的にこの名称になっているようなので。

 仙台市は、楽しい思いでいっぱいの学生時代を過ごした町、八戸市は、父や祖父が売薬さんとしての拠点としていた町で、私も何度も訪れ、大学院を体調不良のため中退したあとの私を癒してくれた大事な町です。

 こちらでも、日本のテレビ番組が見られるチャンネルの契約をしていたお陰で、最初の地震直後、大津波警報のあたりから、すべてオンタイムで情報を得ていました。といっても、心配が膨らんでいくばかりの毎日。

 それでも、だめもとで出しておいたメールに、ぽつりぽつりと返事が来て、さらに、あの方がご無事ですよ、と、友人から知らせてもらったりと、小さな『ほっと』が感じられています。

 連絡の取れないご家族、ご友人のいらっしゃる方のために、連絡の取れた友人の地域をお知らせしておきます。

 青森県八戸市市の中心に近い地域

 仙台市荒浜やや内陸寄り

 仙台市利府町

 このほか、千葉沿岸、岩手県北上市、秋田市のかたも、不自由ななか、ご無事でした。

 心配することしかできませんが、これから不自由な生活が続くなか、強い精神力を育てながら、乗り切ってください。

 東北のみんなの、忍耐強さや、あったかさ、とてもよく知っているので、きっと助け合い、支えあいながら生きて行ってくれると、信じています。
[PR]
by sanakopi | 2011-03-14 14:23 | Comments(2)

なぜか・・・

 なぜか昔から、おじいちゃんが好きなんです。

 まずは、ほんもののおじいちゃん、一緒に住んでいた母方の(ということは、父がお婿さん。。)おじいちゃんが、ものすごくかっこよくて、優しくてね~~~

 きっとその流れだと思うんですけど、タレントさんでも、常に好みのおじいちゃん俳優さんがいたり(なつかしの、笠智衆さま)、だんなさまのおじいさまも、すごく素敵だなと思ったりしていました。

 今、何といってもお気に入りなのが、レジス=フィルバン。あ。一般的にはどう訳して書かれているのか知りませんが、アメリカで、ミリオネアーっていうクイズ番組(日本ではみのもんたさんが司会をされてました)の司会をずっとやってたかたです。

 しかくいお顔に、いいお声、毎朝のトークショーでは、なんかおもしろそうなこと(よくわかんなかったり~)を楽しそうにしゃべって。時々、老けこんだ演技をするのもまた愛嬌があってかわいい。

 最近ですが、伊藤四朗さんがとても近いような気がして、伊藤さんも気になってきました~。

 若い俳優さんや、嵐ちゃんたちも、どんなおじいちゃんになってくれるのか楽しみだったりしてね。きっと松ケンさんがすごくいいんじゃないかと。。。。
[PR]
by sanakopi | 2011-03-11 02:21 | Comments(2)
 昨日の夕方、子供たちと一緒にアニメを見ていました。

 めちゃくちゃたい焼きが好きな女の子が、毎日毎日たい焼きをかっぱらったりもらったりして食べていて、それを見ていたら全員そろって『たい焼き食べたい!!!』になってしまいました。

 とはいってもここはアメリカ・・・・

 アニメにあったみたいな焼きたてのたい焼きの屋台なんてのぞむべくもない。。。。

 日系スーパーで冷凍のものを買ってくることはできるけど、でももう夕方だし。。。。

 ちょうどホットケーキミックスがあるし、さながパントリーのどこからか、忘れかけていたさらしあん(粉末状になったこしあん)を見つけ出してきたので決まり!!

 たい焼きの型はないけど、丸いたい焼きを作って焼きたてを食べようってことになりました。

 いつもなら夕食の支度の時間ですが、せっせと焼いて、せっせと食べました。

 おひなさまにもお供えしました~。

 なんちゃってでしたけど、やっぱり焼きたてに限るっ(そうアニメの中の子も言ってました)
[PR]
by sanakopi | 2011-03-01 07:11 | Comments(4)