シリコンバレーから新宿へ。引っ越しても就職してもやっぱり本ばっかり読んでる薬剤師さん?!


by sanakopi

<   2010年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

あれやこれやで。

 すこし間があいてしまいました。

 読書の修行のほうは、なんとか1回の延長だけで第1巻を読み終え、2巻目を借りてきたらほっとしてしまっています。まあぼちぼちと。

 さなが中学校で2学期に振り分けられた選択科目が、なんていうんでしょうね~道徳っぽいというか、リーダーシップのクラスっぽいというか、本人も大っきらいではやく終わってしまえ、とぼやいているクラスです。

 そのクラスの締めのプロジェクト(自由研究的な宿題)が、なんと、中学生ですが、コミュニティサービス、いわゆるボランティア活動を自分でプロデュースして、3週間で6時間働き、それについて、パワーポイントでプレゼンしろ、というものです。

 まあ、こう書きますとおおげさですが、さすがに家のお手伝いくらいでは不十分でしょうが、おとなりの芝刈りを手伝う、ご近所の犬の散歩をしてあげる、などでもよいのです。ちなみにさなの親友たちはファンドレイジング(寄付集め)をしたそうです。

 長い前置きでしたが・・・

 さなは、去年お世話になった、小学校の担任の先生のお手伝いをすることにしました。

 もちろん、自分も学校に通っているわけですから、時間外のお仕事を学校でしないタイプの先生では無理だったのですが、さなの元担任のO先生は、みずからワーカホリックとおっしゃるほど、たいてい毎日放課後、5時くらいまでは教室にいらっしゃる先生でした。
 それをあてにして、まずはe-メールで以頼。
 それから、今週月曜に会って相談。

 というわけで、今週は、火、水、木とそのボランティアのお仕事にさなを送迎、というあらたなスケジュールが加わりました。

 ふーっ。

 でも、さなは本当に担任には恵まれています。おしゃべりしながらお手伝いしてて楽しいなんて、いいじゃないですか。

 せっかくだからいいプレゼンになるように、準備もしっかりしてほしいものです。
[PR]
by sanakopi | 2010-02-27 07:34 | Comments(4)

拡声器?

 先日、PHPからの紹介で、声のボリュームに問題のある人が使う、拡声器のようなものを見せてもらうために、Independent Living Centerというところに行ってきました。自立支援センターといったところでしょうか。

 これは、息子が、肺高血圧の症状のひとつとして、大きな声が出にくい、というのがあって、何度も聞き返されたりするのはいやだろうな~とずっと思っていたのですが、それでも何か機材を常に身につける、というのもまた抵抗感ありあり・・・でした。

 でもまずはどんな選択肢があるのか、知るところから始めないと、と重い腰を上げたわけです。

 そういうことなら、まずPHPに相談して、とアドバイスいただいたKさんにも感謝です。

 担当してくださったMさん、ご自身も片手が不自由なかたで、やはり大きな声を出すのは苦手なので、プレゼンなどのときには、同じものを使っていらっしゃるそうです。

 まあ、小さなスピーカーと、ヘッドセットのマイクのセットです。

 ちょうど、その時にあったものは、調子が悪く、雑音が入ったり、電源が入ったり切れたり安定せず、これではだめねえ、という雰囲気。さらに、息子もう~~ん、といった表情。

 今回は見送ることになりましたが、必要となれば、無料でレンタルできるのだそうです。

 もっと、見た目のかっこよい、性能のよいものも簡単に作れそうだけど、需要が少ないから進んでいかない分野なのでしょう。

 日本での情報をお持ちの方、よかったら教えてください。



 
[PR]
by sanakopi | 2010-02-18 09:08 | もやもや病/肺高血圧関連 | Comments(0)

まるで修行のように・・

 『時の車輪』シリーズ。

 アメリカで出た本なんだから、原語で読めばいい、ってすごくいい思い付きだと思ったのですが・・・・
そして、すでにふっる~~いベストセラーですから、ちゃんと棚にあって、いきおいこんで読み始めたのはいいのですが、連日、まるで修行のようになってきております。

 なんていってもそのボリューム・・・

 辞書のようなその重量感・・・・

 読書専用の台が欲しい欲しいと思いながら、まだ買っていないので、薄い本2冊で傾斜を作ってそのうえでドーンと広げて読んでいます。

 第一巻、ようやく終わりが見えてきました。

 この調子で12巻(最終巻は、まさに今、本屋さんの棚にたくさん並んでいました)続くのでしょうか・・・・
[PR]
by sanakopi | 2010-02-12 06:55 | 本の話 | Comments(1)

ポカはつづく・・・

 脱力なポカがつづいております・・・

 今回は、2通の支払いを同時にちゃちゃっとすませた・・・はずが、封筒をまちがえて入れてましたわ。

 両方、破棄してもらって、新しくチェック切って送る、というのもありだったんだけど、どちらもなんかのついでに行けばそんなに遠いところじゃないからな~と思い、まずさきほど歯医者さんのほうにいって、塾あてのチェックを受け取って、歯医者の支払いはクレジットカードで済ませてきました。

 あとは、1日遅れになっちゃったけど、午後から塾にあってるチェックを持って行っておしまいだぁ。

 これが老化ということでしょうか?

 いままでやったことないおっちょこちょいが増えすぎてこわい・・・・
[PR]
by sanakopi | 2010-02-02 04:24 | Comments(0)