シリコンバレーから新宿へ。引っ越しても就職してもやっぱり本ばっかり読んでる薬剤師さん?!


by sanakopi

<   2008年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 アンソロジーって基本的に苦手です。

 短編じゃ、どっぷりはまりきれない気がして。

 でも、こわ~~~い話だったら話は別かも!!あんまりどっぷりはまりたくはないけど、怖いもの見たさで、手を変え品を変え繰り出してくれるアンソロジーはぴったり!!

 そして、小説のほうも好きですが、宮部さんのたのしいおしゃべりつきですから、これはもう堪能できましたよ~~。

 『猿の手』古典中の古典?聞いたことはあったけど、はじめてちゃんと読みました。

 『オレンジは狂気、ブルーはナントカ』うろ覚えのタイトルごめんなさい。画家ものです。

 あとはタイトルを思い出せないんですが、佳作ぞろい。

 サンノゼ図書館あなどれずシリーズですから、サンノゼ図書館で借りられますよ。

 季節柄、ハロウィーンの夜に読むのも一興。。。
[PR]
by sanakopi | 2008-10-25 08:02 | 本の話 | Comments(0)
 バオバブ、といえば、星の王子様にでてきたな~~~

 でも、ほんとうに食べられる果物だとは知りませんでした。

 ある雑誌で読んだのですが、そのバオバブが、EC各国で食べられるようになった、というおはなし。アメリカはどうなのか、わからなかったのが残念ですが・・・

 そのバオバブ。

 すごいですよ。

 ビタミンCはオレンジの6倍
 カルシウムが牛乳の2倍
 鉄分がほうれん草の2倍
 食物繊維も豊富

 よくわからない総合抗酸化力(IAC)はなんと、オレンジの10倍、キウイやりんごの4倍

 なんとなくすごそうでしょ!

 健康食品として地位が固まれば、アフリカに富をもたらすでしょうね。

 でも、飽食のせいで健康を損なってきた欧米人がもっと健康になるためにアフリカの大事な命綱のような果物を買いあさって、(取り上げて)食べるようになったら、それは間違いのように思えます。

 望ましいのは、欧米資本が入って、さらに、バオバブを質、量ともに豊富に供給できるようになって、まずアフリカの人たちがおなかいっぱいになって、そのおすそわけで、私たちも珍しい果物を、ありがたくいただく、っていうのがいいんじゃないのかなあ。

 絵本ナビで紹介されていた新刊絵本『ワオとレオンのどっきりやっぱりまちあわせ』のなかにも、大きなバオバブの木が登場するようで、それも読んだので、これは、ちょっと書いておかないとな、と思った次第です。。。
[PR]
by sanakopi | 2008-10-23 00:20 | Comments(2)
 こちらが、今回かぜっぴき中に読んだ、ジェフリー・アーチャーです。

 2作中どちらが、と聞かれれば、私は『ダウニング街』のほうがよりおもしろかったかな。

 しかし、どちらも上品な香りがある作品で、この日本語のタイトルは軽すぎるのでは?と思ったくらいです。いや、たしかに、軽妙、というほめ言葉も使えそうな作品ですけどね。

 この二つのタイトルをあわせて見たとき、私の第一印象は

 『おしゃれっぽい泥棒さんとかの話かな~~』

 恥ずかしながら、ダウニング街とは、いったいどんな場所なのやら、何の知識ももちあわせていなかったからなんですね・・・・お金持ちの地区なのかな~~なんて・・・

 アメリカでいえばホワイトハウスのことなんですね!!ひとつ賢くなりました。

 というわけで、たいへん骨太な、ちょっと好きだったサッチャー首相も実名で登場する、夢を追う政治家たちのお話でした。貴族とか、社交界なんかの雰囲気もさりげなく描かれているし、人々がみな、未来に向かって前進している、みんなが夢を持てる、そんなあの時代がかっこよく書かれています。

 なぜ、すんなりと女性宰相が誕生できたのか、イギリスの奥の深さがすこし理解できたような気もします。

 『百万ドル』のほうは、あくどい手法で貴重な財産を巻き上げられた男たちが、力を合わせてお金を取り戻す、スピード感溢れる小説です。う~~ん、今風にカテゴライズすると何でしょう、わからない。。。

 いや、もう、映画を見てるようでしたね。ずっと楽しかったです。

 男たちがみんなかっこいいから、みんな、きっと自分のタイプの人が見つかると思います。

 ふっふっふ。

 たとえば、おもいっきりB級にリメイクして、スマップの面々、もっと若くていいなら嵐の面々なんかにやってみて欲しいなあ、なんて、ジェフリー・アーチャーのファンの方にはしかられるでしょうか。

 もっと読んでみたくなりました!
[PR]
by sanakopi | 2008-10-17 14:12 | 本の話 | Comments(6)

調子にのってたら・・・

 やっぱり人間、調子に乗ってはいけないですね。

 元気さをアピ~~ルしていたら、偏頭痛3連発にやられ、週末からはなんだか風邪?ヒジョーにだるいので1日半ねこんで、起きてみたけどやっぱり熱っぽくなってきてダウン。

 これがまた胃も弱いので、風邪薬は飲みたくないんですよ~~そっちのほうがひどい目にあったりするから。

 鼻がつまってぼ~~っとしながら、今日こそは掃除、洗濯せねば。。。

 あ、でも朦朧としながら、借り物のジェフリー・アーチャーを読みました。風邪をひいててもつい読み続けてしまうおもしろさでした。

 だったら家事しなよ・・・・ですよね(苦笑)
[PR]
by sanakopi | 2008-10-16 02:48 | Comments(6)

楽しかったです。

 平日より、週末が忙しい・・・そんな珍しい感じがしました。

 土曜日は、ひさしぶりのほうかごクラブのお仕事に、さなの習い事を二つ続けて送迎し、その途中にガレージ図書に行きました。

 そして待ちに待った日本語おはなし会のため、朝から夕方まで出かけたので、さながら仕事を持ってる人の平日のようでした。(といっても9時半すぎに家を出たのでまだまだ・・・)

 今日はぐったりかな~と思っていたらそうでもないので、やればできるじゃん、と自分に言ってみたりして。

 おはなし会では、メンバーのおはなしをもっぱら聞けて、いろんな発見がありました。

 やっぱり、ちょっと横を向くだけで、同じように声を出していても届きにくい、とか、間合いのとりかたの上手なかたのは、見習いたいな~とか。

 来てくれたこどもたち、みんな聞き上手でいいお客さまでした、ありがとう~~!!
[PR]
by sanakopi | 2008-10-07 00:39 | Comments(1)