シリコンバレーから新宿へ。引っ越しても就職してもやっぱり本ばっかり読んでる薬剤師さん?!


by sanakopi

<   2005年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

偏頭痛~~

 おとといは、ひさびさの偏頭痛の発作があって、おまけに、頼りのお薬が効いてくれなかった~~~、もう、助けて~~~状態でした。

 今回は、いままでの反省もあり、いろいろ思い悩む前に、主治医の予約をとり、おとなしく相談にいってきました。なまじっか、知識があると思ってるもんだから、自分で分析したがるんだよね~。解決しないのに。

 主治医の結論は、どんどんいいお薬を試しましょう!偏頭痛薬は日進月歩、まだまだ次が控えているらしい。安心していいのやら・・・

 でも、アメリカでは、新しい薬をどんどん使わないように、いちおうのハードルを設けています。既存薬(古くから使われている薬)の効果のない症例に限って、新薬を投与できるんです。例え、医者が処方箋を書いても、保険会社が、それは、まだだせませんよ~~と、ストップをかけてきます。つらい時には、けち!!!!っとさけびたくもなりますが、なかなかのシステムだと認めないわけにはいきません。

 そして、今日もらってきたのは、点鼻薬なの。すごいね~~。鼻炎の薬じゃないけど、内服して、胃に入るよりも、吸収率が高いんだそうです。ほほ~~~。医薬の研究はすすんでいますね、ちゃんと。
[PR]
by sanakopi | 2005-06-29 09:57 | Comments(1)

夏休み

 夏休みは、ゆったり・・・なんて思っていたけど、なんてことはない普段より忙しい1週間で、すでに、怒鳴っている毎日です。

 まあ、こんなもんかな(笑)

 とりあえず、さなは、日本語補習校の夏季集中学習(長くて漢字ばっかり~~)の1週目を、休まず、宿題もちゃんとできたので、よしとしましょう。

 こたも、言われた時は仕方なく勉強し、毎日、目玉焼きの練習を続けたので、こちらもよしとしよう・・・。

 楽しい予定をたくさん入れてあげたいんだけど、お友達の都合もあるし、というか、一番仲良しのお友達たちは、相次いで、一時帰国してしまっていて、なかなか遊ぶ相手がみつからない・・・

 のんびり、のんびりと、言い聞かせて乗り切ろう!
[PR]
by sanakopi | 2005-06-26 02:15 | Comments(1)

おさんぽ?!

 子供たちが夏休みに入ってから、毎日のように、構われて、遊ぶのになれてきたねねちゃんは、このごろ、ケージから出して~~って言うサインをよくだすようになりました。

 前は、子供たちが寝る前の30分くらい、お互いもりあがるので、楽しく遊べる時間だったのですが、今は、その時間だけじゃなく、朝でも、昼でも、目が覚めている時は、遊びたいみたい。

 とにかく、部屋中をはしるはしる。あまりにも速いので、動体視力のない私は、すぐに見失ってしまいます。それでも、どこかに完全に隠れちゃうことはなくて、「ねねちゃん!!」とよべば、かすかに、チュッと、返事が返ってきます。

 犬を飼っていると、四六時中、いつでも散歩にいきたくてしょうがない、ってかんじですけど、ねずみも、おさんぽにいきたいよ~~~なのかな?

 しかし、ベッドのしたにもぐりこんで、なにやらカサカサしていると、まさに、ただの、ねずみ・・・
[PR]
by sanakopi | 2005-06-21 09:53 | Comments(3)
 いつもの、読んだ本の備忘録ではないんですが、まあ、本つながりということで。

 1年半つづけてきた、サンノゼ図書館カラバザス分館での日本語と英語のお話会も順調で、さらに、さなが日本語補習校に入学したことで、新しい楽しみがひとつ、増えました。

 2年前くらいから、本が好きで、子供にもっと本を好きになって欲しい、というお母さん方が中心になって立ち上げられた、おはなし会グループ。こちらもしっかり軌道に乗っているところへ、参加させてもらえることになったのです。

 先日、はじめてのほぼ全員そろっての顔合わせの茶話会があったのですが、夏の集中学習中に読む本を選びながら、とびかう会話が、楽しくてしょうがないんです!!!ぜ~~んぶ、自分の大好きなフィールドの話題ですからね。それぞれ、これは、という本を持ち寄ってもいたのですが、もう読んだ本なら、やっぱりいいですよね~~~、だし、まだ出会ったことのない本なら、これまたうれしくて。

 候補に挙がった本はほとんど読んだことがあるものばかりで、気持ちよく自分の意見も言えましたしね。なんとなく、本音をどんどん言って大丈夫な雰囲気で、これからものびのびできそうです。初めて会った方たちも、ぜんぜん、そんなかんじじゃなかったしね。

 ほんとうに、本をはさんでの人間関係は、はずれがないんですよ!!
[PR]
by sanakopi | 2005-06-14 06:14 | 本の話 | Comments(1)

壬生義士伝 浅田次郎

 ひさびさに、号泣でした。

 お友達から、文庫でお借りしたのですが、上巻のうちは、ふむふむなるほど、渋いな・・などど、余裕だったのですが、下巻に入ると、涙がひっこむひまがない・・・。途中、泣きすぎて視力が落ちて読めなくなって中断、という、非常にめずらしい体験もしました。

 新撰組については、若かりし頃に、沖田総司ものをひとしきりよんで、まあ、だいたいのところ判った気になっていまして、まあ、去年の大河も、そこそこ楽しみました。でも、まだまだ、認識不足だったなあ~~。こんな切り口もあったのか・・・と、感心しました。

 世の中が大きく変わる時、中心から一番遠いところにいる人々にも、やはり、変化の波はやってくるのであって、何が正義か、一人ひとりが自分で決めていたんだなあ。そう思うと、今の自分たちは、実に幼いなあ、と。

 父と息子の絆の強さ、濃さも存分に描かれているので、だんなさまにも、強く勧めました。時間を作ってでも、読む価値あり、です。
[PR]
by sanakopi | 2005-06-10 10:08 | 本の話 | Comments(1)

お疲れ~~

 楽しい週末でしたっ、だから疲れました・・・

 当日は、結構平気なのに、じわ~~~っと、朝起きられない感じがつづきます。これってやっぱり、大台近しってことなのかな?それとも、相変わらずの貧血気味を、ほおっておいてるからかしら?

 運動会では、さなの赤組が勝ち、こたのプレイオフもまず一勝。、まあ、こちらのほうは、順当に、その次で負けて、おしまい、になりましたが。

 わが子だけじゃなくって、子供たちみんなが頑張ってるのを応援するのって、本当に、掛け値なしに楽しい。どきどきしたり、わくわくしたり、ありがた~~い気持ちになります。

 今週末も、金、土、日と、楽しいイベントつづきで、来週の朝も思いやられますな・・・

 あ、でもいい本を読んだんでした。次回、報告せねば。
[PR]
by sanakopi | 2005-06-10 02:53 | Comments(1)

かわいい!!

 もう6月になってしまいました。今週末には、さなの、初めての運動会。(日本語補習校の、です)さなは赤組で、はちまきをまいて走るのをとても楽しみにしています。

 そしてこたのほうは、今日の試合に勝てば、同じ日にプレイオフゲーム。相手はこちらが勝ち越しているチームなので、こけなければ、勝てるはず。がんばれ~~~

 ふたりとも、ねねちゃんに癒されているので、毎日まあまあ機嫌が良いので助かります。あっというまに、ひとまわりくらい大きくなったねねちゃんは、このごろは、ねずみらしく、動きもすばやくなってきました。

 よく食べるね~~~とあきれながらも、つい、夕飯作りながら、にんじんの皮を細かく刻んで、ねねちゃんごはんを作ってしまいいます。

 こたが、トイレトレーニングも試みていますが、ご飯を食べて、動き回っていると、すぐ、誰かが外に出して遊びたがるものだから、今のところ、トイレは、じゅうたんの上か???というような状況。改善して欲しい母であります。

 ま、とりあえずかわいいので、許されてます。鳴き声もけっこうかわいいですよ。

 
[PR]
by sanakopi | 2005-06-02 00:56 | Comments(1)