シリコンバレーから新宿へ。引っ越しても就職してもやっぱり本ばっかり読んでる薬剤師さん?!


by sanakopi

コロボックル物語

 いや~~、本ばっかり読んでます。
 3月4月と忙しくてあまり読めなかった反動かな。

 今回も、補習校のおはなし会関係で、読み始めたわけですけど、おもしろくてやめられなくなってしまいました。3冊読んだので、さすがの私も10時から2時くらいまでかかって。。。

 シリーズは全5巻です。

 『だれも知らない小さな国』
 『豆つぶほどのちいさないぬ』
 『星からおちた小さな人』
 『ふしぎな目をした男の子』
 『小さな国のつづきの話』

 今回読んだのは、まんなか3冊。

 コロボックルは、日本だけに住んでいる、小さな人で、『スクナヒコノミコト』という神様が先祖だというのだから、血統もよく、体も頭も、人間の3倍速く動くらしいです。

 数ある妖精モノ、小人もののファンタジーのなかでも、私たち日本人にとってうれしい、同じ言葉を話す小さな人たちですから、親近感が格段にちがいます。

 私は、残念ながら、コロボックルのトモダチとして、選ばれないまま、大人になってしまい、あろうことか、異国に住むことになってしまいました。

 ほんとうに、ざんねん。。。
[PR]
Commented by 猫母 at 2008-05-01 13:56 x
 『だれも知らない小さな国』を昨夏、夜寝る前の息子に読み聞かせし始めたのですが、私はドロップアウト。「漢字が多くて読みにくいから読んで」ということだったのですが、音読で読みきるには長いよね。私の方がすぐ眠くなってしまい「今夜はここまで」。それが続くうち「早く先を知りたい」といって、息子が自分で読み終えてしまいました。
その後、クリスマスに日本から届いた「西遊記」。これはもっと漢字が難しい。古い時代の説明も必用。幾晩か読み聞かせしましたが、母子して脱落。以来読み聞かせ、してないなあ。高学年は難しいね。
今日ね、お宅の近くのお友だちと、中学校の辺りまでウォーキングしたんだよ。今度ご一緒しませんか?
Commented by sanakopi at 2008-05-03 06:56
猫母さん、
お、ねばっていらっしゃいますね。。。
私は、自分の子にはいつ読んだかな~~~、忘れるくらい前に卒業してしまいました。今は、たま~~に、練習を聞いてもらったりするくらいかな。
ウォーキング@ご近所、ぜひ、声をかけてください♪
Commented by ドラ at 2008-05-03 16:36 x
そっか。夏のお話会を決める時期なんだよね。コロボックルは、小さい頃に読んだような読んでないような…って事で、今日、早速近所の図書館で2冊借りてきちゃった。娘も私も市内共通の図書カードをそれぞれ作ってもらい、なんだかそれだけでワクワク(笑)佐藤さとるは『おばあさんのひこうき』が好きでした。今日図書館でみつけて、借りるのももどかしく、その場で夢中で読んじゃったよ。
Commented by sanakopi at 2008-05-07 00:09
ドラちゃん、
おはなし会メール、読んでくれてる?
メールといえば、先日、ご友人の訪問がありました。
『え、もう帰国されてしまったのですか。。。』
と絶句されていました。。メールアドレスは変わってなくって届くと思いますよ、と言っておきました。
コメント欄で、失礼しました~~~
by sanakopi | 2008-05-01 00:27 | 本の話 | Comments(4)