シリコンバレーから新宿へ。引っ越しても就職してもやっぱり本ばっかり読んでる薬剤師さん?!


by sanakopi

ホームレス中学生

 ありがとう、cosmedogさん!!

 もう、さくっと楽しく読ませてもらいました~~。

 麒麟さんの漫才をほとんどみたことがなかったので、(漫才でいいの?コント?)私には、驚きの連続でしたよぉ。

 何と言っても、なんとか食いつなぐところが圧巻ですね。

 最近わたしも、畑にがんがん生えてくる雑草を見ていると、

 『これが食べれれば、いつもおなかいっぱいなのにな~~』

 なんて、思ったりしてたんだ。
 でも、昔の人が食べてみておいしくなかったから雑草なんだわね。

 たんぽぽの根っこのコーヒーだけはいけるからね、うちではたんぽぽは雑草じゃないけど!

 あとは、川井さんと、工藤さんがいいね。

 淡々としたやさしさが、田村さんの選んでる言葉ですごくよく伝わって、温かい気持ちになりました。いや、かなりの書き手だなあ、このひと。

 なくなったお母さんがすばらしい人だったから、お父さんも、田村さんも、たぶんお兄さんやお姉さんも亡くしてすごくすごく戸惑ってしまって、なかなか現実の世界に慣れることができなかったんでしょう。

 世のすばらしいお母さんで、奥様なみなさま、体を大切にしましょうね。あれこれ手抜きをしてたって、生きていることが家族にとって大事だもん!!
[PR]
Commented by hona at 2008-04-16 02:02 x
お!
俄然読みたくなりました。
きっといつか読もうっと
Commented by cosmedog at 2008-04-16 07:30 x
すごくいい話で感動~っていう本じゃないよね、これ。
工藤さんは確かにいい人だけど。
そうそう、体は大切にしないとね。長生きしないと!
Commented by ドラ at 2008-04-16 10:12 x
帰国して一番最初に(まだホテル暮らしの時)この本を買って読みましたよ。マジ?実話?驚くばかりで全然感動できなかったけど(笑)ただ思うことは、こんな風に家庭環境が違ったり、例えば考え方や外見や、学生なら成績なんかが違っていても、ただ好きってだけでつきあえる友達がいるのなら、その人は幸せだな~と。私も川井よしやの様でありたいな~と。それがこの本の感想かな。
Commented by sanakopi at 2008-04-17 00:16
honaさん、
ぜひぜひ。
自分のお母さんのことなんかも、ふっと想ったりしちゃうんですよ。。
Commented by sanakopi at 2008-04-17 00:18
cosmedogさま、
そうよ、ハイレベルなあなたこそ、長生きしないと!!
息子も読み終わりました~。
他にも読みたい人がいるだろうから、早めにお返しせねば、ね。
Commented by sanakopi at 2008-04-17 00:19
ドラちゃん、
そうだね~、川井さんちみたいなうちになれるかなあ。
いいこというなあ、ドラちゃん。。。
Commented by cosmedog at 2008-04-17 12:02 x
私は早く天国に行って見たいよ~
でも、神様が呼んでくれそうにないけどね、、、
本は、次に会えるときで。土曜日かな?すぐだね。
by sanakopi | 2008-04-16 00:46 | 本の話 | Comments(7)