シリコンバレーから新宿へ。引っ越しても就職してもやっぱり本ばっかり読んでる薬剤師さん?!


by sanakopi

カラフル

 森 絵都さんの、ジュニアむけ小説です。

 帰国されたTさんのおきみやげのうちの1冊で、きれいな黄色い表紙から、もう惹きつけられる本です。

 挿絵は全くないのですが、漫画を読むようなかんじで読めます。文章の中から、キャラクターたちが立ち上がってくるんですね。

 おはなしは、一度死んだ少年の魂が、抽選にあたって、天使さんとともに、再チャレンジ(成仏するための、かな?)する、というメルヘンな筋立てです。

 この、天使さんがいいんです!!

 きっとかっこいいんですよ~~~。私のイメージでは、福山 雅治さんでもいいような。。。

 と、いうわけで、私たちの世代もはまる本です。



 
[PR]
by sanakopi | 2008-03-19 01:49 | 本の話 | Comments(0)