シリコンバレーから新宿へ。引っ越しても就職してもやっぱり本ばっかり読んでる薬剤師さん?!


by sanakopi

雨ニモマケズ 宮沢賢治

 今日、さなが、補習校の図書コーナーでとてもいい本をみつけてきてくれました。

 もちろん、こういうの、読んで欲しいな~~~と、目をつけてはいたのですが、押し付けてもだめっぽい雰囲気が、賢治の作品にはあると思います。自分で出会わないと。

 わたしも、子どものころ、『セロ引きのゴーシュ』や、教科書に載っていた『やまなし』あたりから自然に賢治の世界に入ることができて、『永訣の朝』まで、読んでおけたことは、心の滋養になったと思っています。

 さなも、某放送局製作の、『名作平積み大作戦』で、『風の又三郎』のなかの、

 どっどどどどうど どどうど どどう、

 ではじまる部分にはまりました。

 これがいいきっかけ。

 そして、今日は、何回も、『雨ニモマケズ』を呼んで聞かせてくれました。今週の宿題は、好きな本の音読なので、それにもこれを読むことに決定!

 私が一番共感するのは、ごはんと、みそと、お野菜を少し食べればいいってところかな?

 今日の夕飯は、粗食で決まりです。




 
[PR]
Commented by ちー at 2007-01-25 20:28 x
 ご連絡 ありがとうちゃんです☆
本、良いですよね~。私も 読む時間があると良いんだけど・・。
もっぱら最近は 問題集を読んでおります。(><)
by sanakopi | 2007-01-21 10:43 | 本の話 | Comments(1)