シリコンバレーから新宿へ。引っ越しても就職してもやっぱり本ばっかり読んでる薬剤師さん?!


by sanakopi

図書館戦争  有川 浩

 はまりました~~っ。

 アマゾンのレビューで見てから、熟考約半年、ハードカバーだから、躊躇してましたが、買ってよかったです。

 図書館に住みたい私としては、図書館を枕に討ち死も辞さない、図書隊の存在はもうそれだけですばらしいのに、キャラクターがよく書けてて、若い作家さんらしく、漫画の影響や、ドラマの影響、ばりばりかんじてしまうけど、そんなのは押しのけて進む筆力。

 惚れました。

 惚れたので、ストーリーとか、そういうのはもうどうでもいいのです。

 続編をどんどん書いてください、と、ただそれだけ。

 とりあえず、次回、本を入手するチャンスがあったら、『図書館内乱』にきまりです。
[PR]
by sanakopi | 2006-12-14 13:58 | 本の話 | Comments(0)