シリコンバレーから新宿へ。引っ越しても就職してもやっぱり本ばっかり読んでる薬剤師さん?!


by sanakopi

新しいおはなし会

 ようやく元気になって、今日は、もうひとつ、別の図書館で、おはなし会を引き継いで、初日、でした。

 今まで続けていたのは、サンノゼ図書館の、カラバザス分館というところで、毎週金曜日でしたけど、今度は、マーチン・ルーサー・キング図書館といって、いわゆる本館です。

 こちらのほうは、おはなし会に使える、専用のスペースがあるので、聞き手として参加していたときも、とてもいいなあ、と思っていました。日本人の司書のかたから、お休みの間、やってみませんか、といっていただいて、うれしく、お引き受けしました。
 
 本館では、1~2さいの、ちいさな子供たちが10人くらい集まって、円形劇場がたの、スペースに座って、お母さんのおひざのうえでお話を楽しんでくれます。

 2~3さいの子供たちが、子供だけ前のほうに体育すわりをして聞いてくれるいままでのグループとは、勝手が違いました。

 ひとりひとりの視線をつかまえたり、じっくり間をとったり、いろんな工夫がいるようです。

 今日は、「ねずみくんのチョッキ」「いいおかお」と、あと一冊は英語のポップアップ絵本にしました。歌は、ぐーちょきぱーで、何作ろう、のうたや、ずいずいずっころばしなど。

 日程などははSan Jose Libraryのホームページでどうぞ。
  
[PR]
Commented by Sirius at 2005-09-21 05:41 x
sanakopiさんは、本当に本がお好きなんですね。特に、お子さん達に読んであげるのが、もの凄く好きみたい。私なんぞは経営やらビジネスやらの本がとても多く、もう少し童話形のものを読んでみる必要がありそうですね。
by sanakopi | 2005-09-07 07:32 | 本の話 | Comments(1)