シリコンバレーから新宿へ。引っ越しても就職してもやっぱり本ばっかり読んでる薬剤師さん?!


by sanakopi

流れは有川さんへ・・・

 西尾維新さんから有川浩さんへ。

 水曜日にお友達から5冊借りてきたら、流れが変わりました!!

 すごい勢いで読んでしまいました。そろそろ買い物しないと冷蔵庫がさみしいんですが、ものともせずに読み切りましたっ。

 といっても、5冊全部ではなくて、私が未読だった2冊と、読み返して涙した1冊です。

 『キケン』

 これは、理系の大学生のお話です。私たち世代には、なんかなつかし~~、子供たちには、これ読んだらちょっと大学行きたくなんない??ってかんじかな。

 『県庁おもてなし課』

 もう、甲乙つけがたくどのお話も大好きだけど、ちょっと上位にくいこんでくるかな~というおもしろさ。ラブコメ要素もきっちりいれて、でも熱い職業ドラマ。そうそう、どこの県かというと、有川さんのご出身の高知県です!高知県、いいところかも!!

 
 手元にあるうちに、何回か読んじゃいそうです~。

 ちなみに、息子も未読だった3冊を読了。あとは、だんなさまと娘にすすめています。

 いつも、気前よく買って、貸してくれるTさん、ありがとう~~~
[PR]
by sanakopi | 2011-10-13 07:15 | 本の話 | Comments(0)