シリコンバレーから新宿へ。引っ越しても就職してもやっぱり本ばっかり読んでる薬剤師さん?!


by sanakopi

1Q84 読み終わりました、感想はのちほど。

 やっぱり、大ベストセラーは『買わずに待つ』

 すいません、あてにしているみなさまに感謝感謝です。

 でも、自分で買い続ける、と決心していたグインサーガが、栗本さんがお亡くなりになったことで、完結を待たずに終りになってしまって・・・・

 つまりはそこにつぎこんでいた(というほど高額ではないですけど)ものを、何かほかのものに使うことができるわけですよね。子供たちが、お気に入りの漫画や、ラノベのシリーズをどんどん買うので、そのあたりに食われてしまってもいるわけですが・・・・・

 ぐずぐずいっていますが、気持ちとしては良い絵本を少しずつ買いためていきたいとは考えています。

 昨日は、こたと一緒にちょっとむずかしい脳の最新研究についてのセミナーに参加してきました。すごくおもしろかったし、実は、子育て中のお母さま方も聴きたい話じゃないかな、と思ったので、また改めて書きますね。

 
[PR]
Commented by ウィルチカ at 2010-11-22 04:58 x
うちは、両親と兄が本の虫だったので、読み継がれるような有名な本は父の本棚、エッセイや女流作家は母の本棚、最新刊は兄の本棚をがさぞこして、読んでました。ちなみに母は私の漫画を読んでいましたね。

この夏休みも実家の本棚をがさごそ。兄は結婚して家を出ていますが、本が溜まると実家に持ってきて置いて行くようで、結構色々な本を楽しめました。
Commented by sanakopi at 2010-11-22 05:51
ウィルチカさん、

うわ、ご家族があてにできるって、なんてうらやましい状況。。。
掘り出し物があったら、教えてくださいね~~
by sanakopi | 2010-11-21 12:02 | 本の話 | Comments(2)