シリコンバレーから新宿へ。引っ越しても就職してもやっぱり本ばっかり読んでる薬剤師さん?!


by sanakopi

忙しくなってきました。。備忘録

 忙しくても本を読む、それが私です。。。

 『蓮如物語』 五木寛之 を読んでいるところです。子供のころの蓮如さんのお話。

 『切羽へ』 井上荒野 直木賞受賞作

 本当に著者が伝えたかったことを自分が受け止められたのかどうかは自信がない。独特の雰囲気があって、方言での表現が自然、なような。

 『通天閣』 西加奈子

 生きててもいいんだよ、というかんじのお話。こちらは大阪弁。テンポがいい。

 そうそう、めずらしくDVDを借りてみました、『世界一受けたい授業』

 夫のおじさまが堂々とご出演(先生として、です)の回と、松潤が生徒で出演の回を。

 もりだくさんすぎて、ひとつひとつのトピックが薄まってしまうのがもったいない!でも子供たちも興味を持って見ていました~。
[PR]
by sanakopi | 2010-06-03 05:00 | 本の話 | Comments(0)